紫外線は散乱されています

太陽光線には、直射光の他に散乱光があります。

・直射光とは太陽から直接地表に届く光のこと。

・散乱光とは太陽光線が窒素・酸素などの空気分子やエーロゾル粒子にあたり、進行方向が変化し地表に届く光のこと。
(エーロゾル粒子・・・固体または液体の微粒子)

光が空気分子により散乱する場合は、光の波長が短いほど散乱しやすくなります。

この場合は、日陰にいても、空が見える所では目で感じる以上に紫外線を浴びていることになります。

(気象庁資料参考)


紫外線 季節と時間 UVの影響 UV対策 ミニ知識 リンク集



Copyright © 2006-2011 紫外線の研究所?· All Rights Reserved
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。